無料会員制サイト

これだけは導入したいFirefoxアドオンとChrome拡張機能11選

FirefoxアドオンVSChrome拡張機能

私はキツネ派!
いきなり訳が分からない出だしで恐縮です。

ブラウザのシェアの推移を見てみると、IE(マイクロソフト)全盛時代は終わりを告げて、今ではChrome(Google)がトップシェアを獲得。

それでも私はキツネさんFirefoxを使い続けてきました。
しかし大きな転換点を迎えたような気がしています。

アフィリエイターにとってブラウザは何よりも重要なツールになります。そして更に重要になるのがアドオンや拡張機能の充実。

今回は私がFirefoxに絶縁状を叩きつけて、Chromeをメインブラウザにしようと悩んでいる理由について紹介していきます。

ブラウザのシェア

出典:https://netmarketshare.com/

最初に紹介したいのがブラウザシェアの変化。
やはり圧倒的なシェアを誇るのがChromeですね。

これは世界的なシェアなのですが、日本の場合はIEとかEdgeのシェアが少しだけ増えてきます。

サイト作成をしているとIEとEdgeは消えてなくなって欲しい代物ですが、日本のPCメーカーは相変わらずマイクロソフト頼りの商売しか出来ていません。

Firefoxのシェアを見てもらうと、私ば少数派である事は間違いがありません。

少数派のFirefoxを使い続けた理由は?
それがアドオン(拡張機能)の存在でした。

しかしFirefoxがバージョンアップする度に、使い慣れたアドオンは切り捨てられて魅力的だったキツネさんは過去の遺物に。

それでも使い続けたい私はFirefoxとChromeのオススメ拡張機能を比較してみる事にしました。あなたはFirefoxとChromeのどちらに軍配を上げるでしょうか?

高速化したFirefoxオススメ拡張機能5選

Firefoxアドオン

紹介する前に一言。
結果はChromeの圧倒的な勝利です(残念)

オススメFirefox拡張機能

  1. Open bookmarks in a new tab
  2. Bookmark Tab Here
  3. SearchPreview
  4. FireShot
  5. Gesturefy

他にもいくつか候補はあったのですが、まだ検証が済んでいないので候補からは外しました。

それでは簡単に機能を紹介していきます。

あると便利な「Open bookmarks in a new tab」

Open bookmarks in a new tab

出典:Firefox Add-ons

Firefoxはブックマークに関連する優れた拡張機能がそろっていたのですが、それらの拡張機能は最近のバージョンアップで全て使えなくなりました。

そしてやっと出てきたのが「Open bookmarks in a new tab」です。

Open bookmarks in a new tab

これがあるとマウスホイールをクリックしなくても、ブックマークを左クリックすると常に新しいタブで開く事が出来る拡張機能です。

この「Open bookmarks in a new tab」があれば、間違って開きたいブックマークを左クリックしてもアクティブなタブに読み込んでしまうミスを回避できます。

やっと出てきたブックマーク関連アドオン「Bookmark Tab Here」

「Bookmark Tab Here」

出典:Firefox Add-ons

超便利だったブックマーク関連の拡張機能が切り捨てられて、普通のブラウザになってしまったFirefoxに新たに加わったアドオン。

表示中のページを好きなフォルダに簡単にブックマークできます。ブックマークの整理をするには無くてはならない拡張機能の一つでしょう。

以前使っていたものは超便利だったのですが、「Bookmark Tab Here」はフォルダの中に1つ以上ブックマークされていないと機能しません。

Bookmark Tab Here

  1. フォルダに最低一つのブックマークを追加
  2. フォルダを開いて右クリック
  3. 一番下に「Bookmark Tab Here」
  4. クリックするとブックマークが追加されます

不満点はありますが、ブックマークの整理にはオススメの拡張機能です。

一度使ったら手放せない「SearchPreview」

「SearchPreview」

出典:Firefox Add-ons

「SearchPreview」は一度使ったら手放せなくなるのは間違いなしのアドオンです。

SearchPreview

Googleの検索結果に画像も表示させることができる拡張機能です。実際に使ってみないと「SearchPreview」の有り難さは分からないかもしれませんね。

ちなみにYahoo!には対応していません。

簡単に画面キャプチャができる「FireShot」

「FireShot」

出典:Firefox Add-ons

画面キャプチャソフトには色々ありますが、Firefox拡張機能「FireShot」がオススメです。

FireShot

  1. ページ全体をキャプチャー
  2. 表示部分をキャプチャー
  3. 選択範囲をキャプチャー
  4. キャプチャー画像をPDFに変換可能

例えば縦長のページをキャプチャーする時は、「1.ページ全体をキャプチャー」をクリックすると上から下まで全体がキャプチャーできて便利です。

マウスジェスチャー「Gesturefy」で作業効率の急上昇

「Gesturefy」

出典:Firefox Add-ons

キーボードのショートカットキーについては以前の記事で紹介していますが、ショートカットキーの中には両手を使わなければ出来ない場合もあります。

そんな時に活躍してくれるのがマウスジェスチャー「Gesturefy」です。

Gesturefy

左手周辺以外のショートカットキーをマウスジェスチャーに記憶させることで、大幅な作業効率アップが期待できます。

マウスジェスチャーの登録は「拡張機能」の「Gesturefy」設定から簡単に出来ます。

これ以外の拡張機能は入れても意味はないので紹介しない事にしました。

拡張機能はChromeの圧倒的な勝利なのか?

Chrome拡張機能

キツネ派の私は認めたくはないのですが、完全にChromeの勝利です。

それではChromeでアフィリエイト作業を効率化してくれる拡張機能を紹介します。

Chrome拡張機能

  1. Link Blanker
  2. Color Picker
  3. SimilarWeb
  4. Page loadtime
  5. crxMouse Chrome Gestures
  6. SearchPreview

次からは、それぞれの拡張機能の特徴について説明していきます。

全てのリンクを新しいタブで開く「Link Blanker」

「Link Blanker」

出典:chromeウェブストアー

リンクを新しいタブで開くにはマウスホイールをクリックすれば可能なのですが「Link Blanaker」を使うと次のような事が出来ます。

Link Blanker

  1. 左クリックで新しいタブで開く事ができる
  2. 設定をすればバックグラウンドで開くことも可能

これだけ?と思うかもしれませんが、マウスホイールをクリックした場合は新しいタブで開けますがアクティブにはなりません。

開いたタブをクリックしないといけませんが、「Link Blanaker」はアクティブな新しいタブで開くことが可能なんです。

アフィリエイトの作業効率をアップさせるには役立つ拡張機能です。設定でオンとオフが切替可能なので使用しない時はオフにして下さい。

簡単に色を調べられる「ColorPick Eyedropper」

「ColorPick Eyedropper」

出典:chromeウェブストアー

この「ColorPick Eyedropper」はリサーチなどをしている時に、参考にしたいデザインを見つけた場合などに便利な拡張機能です。

使い方も非常にシンプルで分かりやすいのがオススメポイント。

ColorPick Eyedropper

  1. アプリケーションショートカットをクリック
  2. マウスカーソルが十字に変わります
  3. 調べたい色の上で左クリック
  4. カラーコードが取得できます

バナーの作成やサイトデザインのカラー構成など、工夫次第で色々な事が可能な拡張機能です。

トラフィックやサイト分析には欠かせない「SimilarWeb」

「SimilarWeb」

出典:chromeウェブストアー

SimilarWebと言えば有料のツールとして有名ですが、何とGoogleの拡張機能は無料で使用できます。

SimilarWeb

  1. エンゲージメント率
  2. キーワード ランク
  3. トラフィック ソース

1番のエンゲージメント率とはSNSなどにおけるユーザーの反応率を示す割合のことを言います。

いずれもデベロッパーツールとなりますが、ライバルチェックが無料でここまで可能なのは驚きです。

ページ表示速度を計測する「Page load time」

「Page load time」

出典:chromeウェブストアー

ページの表示速度を簡単に確認出来るのが「Page load time」の大きな特徴となります。

Page load time

  1. ページを開く度に表示速度(時間)が確認できる
  2. アイコンをクリックすると詳細を確認できる

少し勉強は必要ですが詳細を確認する事でサイトの改善点も見えてくるのではないでしょうか。

Chrome版マウスジェスチャー「crxMouse Chrome Gestures」

「crxMouse Chrome Gestures」

出典:chromeウェブストアー

Chrome拡張機能にもマウスジェスチャーは沢山ありますが、「crxMouse Chrome Gestures」は決定版と言ってもいいくらい使いやすいマウスジェスチャーです。

crxMouse Chrome Gestures

  1. アイコンを右クリック
  2. オプションをクリック
  3. 設定画面が開きます
  4. マウスジェスチャーを有効にする
  5. スーパードラッグを有効にする

後はFirefoxのマウスジェスチャーでも説明したように、左手では操作が難しいショートカットキーを「crxMouse Chrome Gestures」に割り当てるようにしましょう。

Firefoxよりも進化した「SearchPreview」

「SearchPreview」

出典:chromeウェブストアー

FirefoxではGoogleの検索結果しかプレビューできませんでしたが、「SearchPreview」はYahoo!にも対応しています

SearchPreview

拡張機能を導入するだけで検索結果に画像も表示されるようになります。この拡張機能を使ってしまうと、文字だけの検索結果が物足りなく感じてしまいます。

アドオンや拡張機能を導入し過ぎると逆効果

拡張機能を導入し過ぎると逆効果

出典:chromeウェブストアー

当たり前の事ですが何でもやり過ぎるのは良くありません。ブラウザが重くなってしまい、逆効果になってしまいますので注意して下さい。

既に勝敗についてはChromeの圧倒的な勝利だと言いましたが、それでも私はFirefoxを使い続けてみます。

Firefoxを使い続ける理由

  1. これからの巻き返しに期待
  2. Chromeよりも動作が軽い
  3. デベロッパーツールも進化

もちろんサイト作成など必要に応じてChromeやEdgeも使うことにはなりますが、メインブラウザはFirefoxのままで頑張ります。

最後にChromeを使うなら以前紹介した「Loom」が一番オススメです。

それでは次回お会いするまで、さようなら!

参考記事
Google Chrom 拡張機能「Loom」完全ガイド

あなたも正しい方法でメルマガ始めてみませんか?

前代未聞の超絶価格破壊。こんな価格で会員制サイトが作成できるなんて!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください