無料会員制サイト

アフィリエイト初心者にオススメしたい種類とジャンル

アフィリエイトの種類

これからアフィリエイトを始めたいと思っている方が、最初に迷ってしまうのが種類とジャンル。

アフィリエイトには、大きく分けると10前後の手法と、そしてジャンルがあります。

今回は、アフィリエイト初心者の方が、迷わず種類やジャンルを決めれるような情報を提供していければと思います。

アフィリエイトの種類ダイジェスト

最初にアフィリエイトの手法について簡単に紹介していきます。

アフィリエイトの種類
  1. トレンドアフィリエイト
  2. 特化型(ブログ、ホームページ)アフィリエイト
  3. 物販アフィリエイト
  4. SNS(ソーシャルメディア)アフィリエイト
  5. 無料オプトイン(オファー)アフィリエイト
  6. 情報商材アフィリエイト
  7. メルマガアフィリエイト
  8. PPCアフィリエイト
番外編
  • 自己アフィリエイト
以上のように大きく分けると8つの種類と番外編となります。
それでは次からは、それぞれの種類にいて解説していきます。

トレンドアフィリエイトの特徴とキャッシュポイント

トレンドアフィリエイト

特徴
ネットやテレビなどで話題になっている情報を、いち早くブログなどで紹介して多くのアクセスを集める手法です。


俳優の○○さんと、歌手の○○さの熱愛発覚!
すでに離婚確定?○○さんと○○さんが婚約発表!

このように、刺激的なタイトルで読者をブログに呼び込みます。

メリット
  1. それほど文章力を必要としない。
  2. スキャンダルの内容をパズルのように組み合わせて文章にするだけも効果的
  3. 恋愛スキャンダルから、季節ネタ、時事ネタなどネタ選びに困らない
デメリット
  1. 瞬間的な爆発力はあるが、記事の寿命が短い
  2. アクセスを集めるために1日の複数の記事を書く必要がある
  3. 二次情報、三次情報(コピーコンテンツ、リライト)の記事が多くなる
キャッシュポイント
ほとんどが、グーグルアドセンスなどのクリック報酬型の広告。
Googleからのペナルティーを受けた瞬間に、報酬はゼロになってしまう。
まとめ
難易度は低いですが、初心者はどうしても二次情報、三次情報の記事を大量にアップする事になります。

トレンドアフィリエイトで高報酬を得ようと思うと、一気に難易度はあがっていきます。

特化型ブログアフィリエイトとは

特化型アフィリエイト

特徴
以前はトレンドアフィリエイトをやっていた人達が、最近では特化型ブログを始めるというケースが多いようです。

1つのテーマに特化してしてブログを作成します。

メリット
  1. 1つのジャンルに特化することで知識が豊富になる
  2. ブログにファンがつくと、比較的早く成果が出やすい
  3. ジャンル選定が上手くいくと高収益も期待できる
デメリット
  1. ジャンルを間違えると、ほとんどアクセスが伸びない
  2. 売れる商品がないジャンルを選びのは致命的
キャッシュポイント
  • ジャンルに合った商品を紹介する事で成約率も高くなる。
まとめ
初心者にとってはハードルが高い手法となります。

運営するブログ記事などのアクセス解析を分析し、アクセスが集まりそうなキーワードを探して、特化型ブログを作る。

色々な経験や知識などが必要になってきます。

アフィリエイトと言えば物販アフィリエイト

物販アフィリエイト

多くの人がアフィリエイトと聞いてイメージするのが、物販アフィリエイトのことだと思います。

特徴
  1. アフィリエイトの中でも高収益を上げている人が一番多い手法が物販アフィリエイト
  2. 自分のメディアで商品を紹介して、それを購入してもらうと報酬が発生
  3. 成果報酬型アフィリエイトとも言われ初心者でも理解しやすい手法
メリット
  1. 常に新しい商品が販売されるため市場が飽和することがない
  2. 商品の知名度を利用してアフィリエイトすることができる
  3. 狙ったキーワードで上位表示されると一気に収入もアップする
  4. ネット検索で様々な情報を知ることができる
デメリット
  1. 初心者にとってはキーワード選定が難しい
  2. ある程度の文章力などスキルが必要になってくる
  3. 売れる商品は何かを見極める力が必要
  4. ライバルが非常に多い
まとめ
物販アフィリエイトでは、売りたい商品を売るのではなく、売れる商品を売るのが鉄則です。

当然、売れる商品を選ぶ経験、そして、そのジャンルについての勉強などの努力が必要です。

ただ、初心者の方でも、しっかりとした勉強をするば、検索順位の上位を狙うことも可能です。

SNS(ソーシャルメディア)アフィリエイト

ソーシャルメディア

特徴
基本的に多くのSNS(Twitter、Facebook、Instgram、Line、Youtube)ではアフィリエイトは禁止されています(例外あり)。

基本的なアフィリエイトの仕方は、ブログやランディングページなどへ誘導し、そこで商品などを紹介するのが一般的です。

メリット
  1. アクティブユーザー数が非常に多い
  2. 自分が紹介したい商品の属性にリーチできる
  3. ブログに誘導する事でナチュラルな外部リンクを獲得できる
デメリット
  1. 規約を守らない場合はアカウントが凍結される
  2. プラットフォームに依存するので自分でコントロールできない
  3. ターゲット属性を間違えると成果が上がらない
まとめ
SNSは上手に使えると、自分のブログなどに合った属性の人達を誘導することができます。

特に、Youtubeに関しては、他のSNSよりもアフィリエイトに関しては寛容で、濃い見込み客を集めることもできます。

ちなみに、私の例を紹介すると、ツールを使って100以上Twitterアカウントを作成してアフィリエイトをしていました。

規約が厳しくなり、Twitterアカウントが全て凍結。
実は、アカウントの削除よりも凍結の方が非常にやっかいです。

自分でアカウントを削除しようとしても簡単には出来ないんです。
いわゆる、生殺しの状態が続きます。

みなさんも、気をつけて下さいね。

無料オプトイン(オファー)アフィリエイトとは?

無料オプトイン

特徴
この業界では見込み客の事をリストと呼びます。

メルマガアフィリエイトにもつながる話ですが、リストを集めるために「キャンペーン」でお金を使ってリストを集める人がいます。

「キャンペーン」主催者のメルマガに登録してもらうだけで、1件500円前後の報酬を獲得できます。

メリット
  1. メルマガに登録してもらうだけなのでハードルが低い
  2. さまざまな「キャンペーン」が、いくつものASPで開催されている
  3. 自分自身のメルマガ読者にオファーするときはコピペで大丈夫
デメリット
  1. 多くのオファーを流し続けると信用を失う
  2. 自分のメルマガのリストがどんどん疲弊していく
  3. 初心者が無料オファーだけで収益を維持するのは難しい
まとめ
無料オファーには、一般、VIP、SVIP、などのランクがあり、紹介件数によって報酬額が上がっていきます。

一般では500円前後が、SVIPになると一気に3,000円を超える事も珍しくありません。

初心者が無料オファーで高収入を得るためには、様々なメディア、SNSや自分のメルマガなど、かなりの努力が必要になってきます。

初心者の方が、報酬を得る体験をするために、無料オファーにチャレンジするならオススメかもしれませんが・・・

情報商材アフィリエイトの落とし穴

情報商材

特徴
情報商材アフィリエイトとは、その名前のとおり、情報を紹介するアフィリエイトです。

他のアフィリエイトとくらべて、報酬額が高いのが特徴です。
ジャンルも「稼ぐ系」、「お悩み系」、「マインド系」、「趣味系」など様々です。

メリット
  1. 報酬額が高いので、爆発的な収入が確保できる可能性がある
  2. メルマガのリストがあれば安定して稼ぐことができる
  3. 自分で商品を開発して売ることもできる
デメリット
  1. 報酬の高さだけでセールスをすると信用を失う
  2. 売れる仕組みを構築するのにはスキルが必要
  3. セールスをする為の高度な戦略と文章力が必要
まとめ
情報商材のアフィリエイトをする場合、まずはリストを集めてメルマガ読者を増やしていくことが成功の秘訣です。

そのためには何らかの形で情報発信しなくてはいけません。
ブログなのかTwitterなのかFacebookなのか、あるいはYoutubeなどて見込み客を集める事が必要です。

そして、情報商材のアフィリエイトをする場合は、その商材が「自分にとって魅力的か」、実際に購入してみて「これは優秀な商材だ」、そのような情報商材をアフィリエイトをして下さい。

長い目で見れば、お客様にも信頼されるようになり、リピーターも増えてセールスしなくても購入してくれるようになるでしょう。

リスク分散のためにもトライしたいメルマガアフィリエイト

メルマガアフィリエイト

特徴
ほとんど全てのアフィリエイトはプラットフォーム依存型のアフィリエイトですが、メルマガアフィリエイトに関しては、唯一プラットフォームに依存しないアフィリエイトです。
メリット
  1. プラットフォームに依存しないので安定的に収入を得ることができる
  2. 自分からお客様にいつでもアプローチができる
  3. システムさえ完成するば、時間的な余裕ができる
デメリット
  1. 見込み客(リスト)を集めなくてはいけない
  2. メールを読んでもらわないと全くセールスできない
  3. しっかりとした戦略と、システムを作る知識が必要
まとめ
最初に書いたようにプラットフォーム依存型のアフィリエイトは、突然収入がゼロになる可能性が捨てきれません。

そのため、リスクを分散させるためにも、メルマガアフィリエイトを並行して実践することをオススメします。

メルマガアフィリエイトを始める場合は、しっかりとした教材や指導者に基礎を教えてもらうことが重要ですので、それなりの投資も覚悟してください。

PPCアフィリエイトは初心者向け?

PPCアフィリエイト

特徴
PPCアフィリエイトととはPPC広告を使ってアフィリエイトをする手法ですリスティング広告と呼ばれることもあります。
一般的にはYahoo!やGoogleなどの検索結果を元にして、表示される内容がかわってきます。
メリット
  1. サイトを作って広告を出稿すれば、すぐに反応がとれる
  2. コピペサイトを量産して地域別にターゲットを狙える
  3. 広告費用の上限を自分で決められる
デメリット
  1. 年々、広告費用が上昇してきている
  2. 報酬が振り込まれるまでの期間が長い
  3. 資金力がないと大きき稼ぐことが難しい
まとめ
いまはYahoo!やGoogleのPPC広告よりも、Facebook広告のほうが注目されています。

PPCアフィリエイトは分析力と資金力など初心者にとっては非常にハードルが高い手法になります。

PPCアフィリエイトにチャレンジする場合も、信用できる教材や指導者に出会えないと成功は難しいでしょう。

番外編!自己アフィリエイトってなに?

自己アフィリエイト

特徴
あえて番外編にしましたが、これからアフィリエイトを始める方は、必ずやっておくべきだと思います。

Googleなどで「自己アフィリエイト」と検索して自分で調べて実行してください。

自分で調べる事が非常に大切です。

最初に書いたように「自己アフィリエイト」をメルマガ登録などの特典として配布している方も多いですが、しつこいようですが自分で検索して実行する事が大事です。

まとめ
自己アフィリエイトをするなら「A8net」がオススメです。
なぜなら、これからレンタルサーバーやドメインの取得などをするときは、セルフバックという方法で申し込むことで費用を抑える事ができますので。

最後にアフィリエイトのジャンルについて

アフィリエイトジャンル

アフィリエイトのジャンルについては、ありとあらゆるジャンルがあります。

報酬が高いジャンル

金融・保険・投資・専門職の転職など

人気商品が多いジャンル

美容・ファッションなど

季節によって稼げるジャンル

不動産・引越し・合宿免許・旅行・結婚など

趣味系のジャンル

スポーツ・エンタメ・趣味など

資格などのジャンル

資格取得・家庭教師・塾・専門学校など

敬遠した方がいいジャンル

健康系のジャンル

その他にも、インターネット接続、格安スマホ、恋愛など様々なジャンルが存在します。

ジャンルを選ぶ時の注意点

ジャンル選びの注意点

アフィリエイトのジャンルは報酬が高いほど競争率も高くなります。
つまりライバルが多いという事です。

そして、売れる商品も当然ですが競争率が高くなります。

だからと言って、ニッチな商品ばかりを狙ってアフィリエイトをしても、なかなか報酬が伸びません。

何度も言うようですが、「売れる商品を売る」のがアフィリエイトの基本ですから、最初からライバルが多いからと逃げないようにしましょう。

色々なテクニックがあって、ライバルがひしめくようなジャンルや商品でも、しっかりとした戦略を立てて、それを実践することでアフィリエイト初心者の方でも結果を出すことは可能です!

あなたも正しい方法でメルマガ始めてみませんか?

前代未聞の超絶価格破壊。こんな価格で会員制サイトが作成できるなんて!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください