3つの自由を手に入れる新副業革命

中国輸入は簡単?国内有在庫転売の成功は仕入先にあり!

中国輸入

一般的に無在庫転売は「10%」の利益があれば成功と言われています。

  • 1,000円の商品を販売 ⇒ 100円の利益
  • 5,000円の商品を販売 ⇒ 500円の利益
  • 10,000円の商品を販売 ⇒ 1,000円の利益

1つの商品で大きな利益を出したいと思えば、自然と商品の価格は高くなっていきます。

ただ無在庫転売ですから、赤字になるリスクはありません。

しかし、それ以上に利益を確保しようと思うと、必ず行き着くのが中国から商品を仕入れて販売する有在庫転売です。

「中国から商品を仕入れる方法は?」
と国内無在庫転売に慣れてきた人はこのように思うでしょう。

国内有在庫転売を始めるなら、当然ですが物価が安い中国がおすすめです。そこで今回は、初心者の人でも簡単に中国から仕入れる方法を紹介していきます。

中国輸入の仕入れ先

中国から仕入れる方法は、国内で仕入れをする方法と同じで取引サイトを利用します。

国内の場合は、Amazonやヤフオクなど個人で取引ができるショッピングサイトを利用しますが、中国から仕入れる場合も中国のショッピングサイトを利用します。

では、実際に日本で転売をしている人がよく利用している中国のショッピングサイトを紹介しましょう。

タオバオ

日本でいうヤフオクのような、中国の最大の個人間取引サイトです。

特徴は、企業ではなく消費者同士で商品の取引を行うので、企業から仕入れるよりも安く購入することができます。

プレミア価格がつかなければ、日本でもヤフオクやメルカリで定価以下で購入することができますよね。それと同じです。

アリババ

世界最大の企業間の取引サイトです。

こちらのサイトを利用している日本人も多く、大量に仕入れることで値段が安くなる特徴があります。

企業間取引サイトなので、ある程度まとまった資金がなければ安く仕入れることができないため注意しましょう。

ただ、大量仕入れをすることができるほど資金がある人にはおすすめです。

猫天

最もアクセスが多い取引サイトで、企業が消費者を対象に商品を販売している特徴があります。

消費者をターゲットにしているショッピングサイトなので、信用できる企業が集まっていますが、その分値段も少し高くなっています。

とはいっても、あまりにも安く商品の状態に不安を抱えたまま仕入れるよりは、少し値段が高くても安心できる取引にした方がいいでしょう。

したがって、中国の企業や商品の選別基準がない初心者におすすめしたいサイトです。

アリエクスプレス

小ロットで発注ができる特徴を持つ取引サイトです。値段は高くなりますが、小規模から始めたいという人におすすめ。

また、エクスローシステムを導入しており、購入者に商品が届いて状態を確認した後に、代金を支払うことができます。

中国製品の中には、コピー製品や状態が悪いものもあるため、商品を自分の目で確認してから支払い手続きができる点は安心材料ですよね。

NETSEA

初心者には嬉しい日本語で見ることができる企業間取引サイトです。

実際に中国から商品を仕入れるときに使用している日本の小売店は多く、初心者にも扱いやすいサイトだと思います。

日本最大級の専門サイトなので、一度試しに利用してみるとよいでしょう。

初心者は気をつけよう、中国から仕入れるときの注意点!

中国輸入の注意点

中国から商品を安く仕入れることで、利益が出やすいというメリットはありますが、当然気をつけなければならないこともあります。

物流が停まるときがある

日本では年中無休で輸送業が稼働していますが、中国の場合時期によって物流が停止することがあります。

特に日本でいう正月の春節では1ヶ月近く物流が停まるので、輸入する時期はチェックしておく必要があります。

春節は年によって時期がずれるので、秋ごろには在庫と相談して仕入れ量を決めましょう。また、他の祝日も同様に物流が停止します。

コピー製品に気をつける

中国では未だにコピー製品や模造品が流通しています。取り締まりも厳しくなっているので、少なくなってきましたがゼロではありません。

もしコピー製品を転売してしまった場合は、アカウントが停止もしくは逮捕まで発展する可能性があるので、十分に気をつけましょう。

動画で見る中国から仕入れる方法まとめ

中国輸入動画まとめ

無在庫転売から有在庫転売に移行し、効率良く利益を出したいのであれば、仕入れ先は中国にすることをおすすめします。

中国のショッピングサイトを利用すれば初心者でも簡単に仕入れることができるので、積極的に活用していきましょう。

ただ、仕入れる時期と商品の状態には注意してくださいね。

また、物販は早く卒業したい。
もっと簡単な方法はないのか?

そんな人は「7day’s 転売ブログラム」にご参加を(笑)

それでは次回お会いするまで
さようなら!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください