無料会員制サイト

アフィリエイト初心者はローカルから攻めるべし!

ローカルアフィリエイト

ローカルから攻めるってイメージがわきませんか?

地方と言い換えたほうがピンとくるかもしれませんね。

アフィリエイトには様々に手法がありますが、その中でもローカルアフィリエイトや地域名アフィリエイトは初心者の方でも参入の余地があります。

なぜアフィリエイト初心者でも参入の余地があるのか?

結論を言ってしまえば、1つのサイトで大きく稼ぐ事が出来ないからです。

次からは、なぜ稼げないローカルアフィリエイトや地域名アフィリエイトをオススメするのかについて詳しく紹介していきます。

ローカルと地域名
ローカルアフィリエイトと地域名アフィリエイトの違いついて少しお話していきます。

ローカルアフィリエイト
ローカルアフィリエイトとは特定の地域情報を発信しながらアフィリエイトする手法です。

  • ○○県の脱毛サロン情報局
  • ○○県の美容エステLabo
  • ○○県の医療脱毛NAVI
地域名アフィリエイト

地域名アフィリエイトとは、全国展開をしている特定の案件を地域名を変えながらアフィリエイトする手法です。

  • ○○県で脱毛サロンを選ぶなら△△△
  • ○○県で美容エステを選ぶなら△△△
  • ○○県で医療脱毛を選ぶなら△△△

ほとんど違いがないように見えますが、実は大きな違いがあるんです。

次からは、それぞれの特徴をもう少し詳しく紹介していきます。

ローカルアフィリエイトのメリットとデメリット

メリットとデメリット1
どんなアフィリエイトの手法にもメリットとデメリットがあります。
当然、ローカルアフィリエイトも同様です。

それでは、どんなメリットとデメリットがあるのかについて紹介します。

ローカルアフィリエイトのメリット
  • 比較的ライバルが少ない
  • ターゲットが決まっているので記事が書きやすい
  • 少額でも安定した報酬が期待できる
ローカルアフィリエイトのデメリット
  • アフィリエイト案件が少ない
  • 1つのサイトで大きく稼ぐことが難しい
  • 情報を集めるためのリサーチが大変

地域名アフィリエイトのメリットとデメリット

メリットとデメリット2
それでは地域名アフィリエイトのメリットとデメリットについて紹介していきます。
地域名アフィリエイトのメリット
  • 多くても47都道府県でゴールが見えている
  • 紹介する案件に精通することができる
  • 大きく報酬を伸ばすことが期待できる
地域名アフィリエイトのデメリット
  • 比較的ライバルが多い
  • 1つの案件に特化するので、案件が終了するリスクが常にある
  • 同じ内容のコンテンツが多くなるとGoogleからペナルティーを受ける

地域名アフィリエイトではくローカルアフィリエイトのススメ

ローカルのすすめ
地域名アフィリエイトとローカルアフィリエイト。
どっちの手法のアフィリエイトがオススメなのか?

個人的にはローカルアフィリエイトをオススメします。

地域名アフィリエイトの方が簡単に見えますが、ライバルも多く案件が終了するリスクもあります。

1つの案件で47都道府県の店舗を紹介するとします。
最低でも47サイト以上作ることになります。

1サイト5ページだとしても235ページ作らなければいけません。
しかも、内容が重複しないように注意する必要があります。

もちろん必ず47都道府県の店舗を紹介しなければいけないわけではありませんので、大都市の近県を中心に作成することもできるでしょう。

よく質問されるのが、1つのサイトで全国の店舗を紹介すれば問題はないんじゃないか?

そのようなサイトの作り方もありますが、検索からの流入は期待することはできません。

結論を言うと、地域名アフィリエイトはPPC広告を運用する時に適した手法です。

最初に初心者には有効な手法だと言っておきながら、やはりPPC広告を運用するとなると、かなりハードルが高くなってしまいます。

ローカルアフィリエイト記事の書き方サイトの作り方

記事の書き方
ローカルアフィリエイトだからといって、サイトの作り方や記事の書き方の基本は変わりません。
サイトの作り方
  • アフィリエイトする案件選び
  • ライバルチェックとリサーチ
  • ペルソナ(ターゲット)の設定
  • サイトの設計図を作成
  • サイト作成
記事の書き方
  • キーワード選定
  • ライバルチェックとリサーチ
  • ペルソナ(ターゲット)の設定
  • 記事の執筆と推敲
ここまでは、侍仕事塾で過去に書いた記事と同じ内容になります。

たとえローカルアフィリエイトであっても基本は変わらないということです。

普通にサイトを作って記事を書けばいいだけ?

確かに基本的な部分は変わりはないのですが、ローカルアフィリエイト特有のサイト構成や記事の書き方は存在します。

次からは具体的な例をあげて紹介していきます。

ローカルアフィリエイトは情報サイトに特化するべし

青森県
私は青森県に住んでいます。

もし、脱毛サロンのアフィリエイトをしようと思うと、3件しかありません。

この3件しか紹介しないサイトを作っても、読者にとってはそれほど有益なサイトとは言えないでしょう。

そこで、こんなサイトコンセプトを考えました。

アフィリエイトできる案件の所在地
  • 青森市
  • 八戸市
  • 弘前市

かなりローカルなので分からない人が多いかもしれませんが、地元以外の人は車で1時間から3時間かけて来店することになります。

周辺情報を紹介する
地元以外の人は知らない周辺情報を紹介します。

  • 美味しいスィーツのお店紹介
  • ブランド商品が安く買える中古のブランド・ショップ
  • 食事が美味しいホテルの紹介
案件以外のサロンを紹介
アフィリエイトはできませんが地元で評判のサロンなどがあったら、積極的に紹介することで読者にとっては良質なコンテンツになります。

サイトコンセプトは完成しました。

次は実際にサイトを作成する手順について紹介していきます。

セールス不要のローカルアフィリエイト

車で3時間
車で1時間から3時間かけてサロンに訪れようとする人に対してセールスは不要です。
案件記事の内容
  • サロンの特徴を簡潔に紹介
  • 正確な料金体系を紹介
  • 予約状況などの紹介
脱毛サロンの中には料金体系が明確に書かれていな場合があります。

そんな時は、積極的に電話取材しましょう。
正確な料金体系を紹介するだけで、読者はサイトの内容を信頼してくれるようになります。

サイト作成準備
  • SIRIUSで作るミニサイト
  • ページ数は15ページ以内
  • サイト構成は1カラム

スマホからの検索が多くなることが予想されるので、サイト構成は1カラムで作成します。

具体的なサイト設計図

設計図

  1. トップページにサイトナビの役割をもたせる。
  2. サロン紹介ページは簡潔に。内部リンクで周辺情報を紹介する。
  3. 周辺情報ページには必ずマップを入れる。
  4. 可能であればレビュー記事をのせる。
レビュー記事を紹介するのが難しい場合は、お店に直接交渉して取材を申し込んで見ることも効果的です。

男性の場合は取材がNGになる可能性が高いので、知り合いの女性や家族などに謝礼金を渡してお願いしてみてはどうでしょうか。

ローカルアフィリエイトはアイディアで勝負

アイディア勝負
確かにローカルアフィリエイトは1サイトの報酬は少ないかもしれませんが、色々なアイディアを盛り込むことで読者のニーズを満たすことができます。

紹介したようにローカルアフィリエイトの場合はセールスすることに重点を置く必要はありません。

大都市のように情報やサービスが充実していないので、しっかりと目的を持ってサービスや店舗を選ぶからです。

ちょっと背中を押してあげるだけで比較的簡単に成約につながります。

そのためにも、しっかりとしたリサーチや正確な情報、実際に取材をしたりすることでサイトの信頼性を高める必要があります。

手間を惜しんでいては、ライバルに差をつけることは困難です。

あなただけのオリジナルのアイディアを盛り込んだ、素敵なサイトを量産してローカルアフィリエイトで成功をつかみ取りましょう!

経験ゼロだった普通の人が1年で年収1,000万円?!

ゼロから始めて1年間で100万PV達成。秘密の集客術を無料公開

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください