無料会員制サイト

WordPressを使ってFC2ブログの記事を作成する神業的手法

FCブログ記事作成

無料ブログで一番オススメなのは?
多分、即答できる人は少ないと思います。

一言で無料ブログといっても、それぞれに特徴があるからです。

  • ライブドアブログ
  • はてなブログ
  • Amebaブログ
  • FC2ブログ
  • 忍者ブログ

もう一度、無料ブログで一番オススメなのは?と聞かれたら私は「FC2」

ただし、アフィリエイトをするならと言う注釈つきですが。

無料ブログの中でもFC2ブログは老舗と言ってもいいでしょう。何かと話題になっているFC2ですが、ブログに関しては問題なく使用できます。

特にオススメしたポイントがアフィリエイト。
他の無料ブログでは規約が変わる度にヒヤヒヤしますが、FC2ブログはそんな心配はいりません。

無料ブログの中で最初から、そして今でも規約にはっきりと「アフィリエイト可能」と明記しているのはFC2ブログだけなんです。

しかし、FC2ブログには大きな弱点があります。

次からは、その弱点とは何か?そして克服する方法はあるのか紹介していきます。

FC2ブログの弱点を克服する方法
最大の弱点とは?
それはビジュアルエディタです。

はっきり言いますが、FC2ブログのビジュアルエディタは使い物になりません。

  1. 段落(P)という概念がない
  2. 見出し(H2,H3など)という概念がない
  3. 新しく導入されたビジュアルエディタも使い物にならない

まず致命的なのが①の段落。
FC2ブログの場合は改行はすべて「<br>」タグで行われます。

たとえば侍仕事塾の記事は全部ではありませんが、あえて段落を無視して書いています。国語の先生が見れば20点位の評価でしょう。

しかしこれには理由があって、訪問してくれた読者の読みやすさを優先しているからです。

ある程度の改行がないと読者は疲れてしまいます。いくら内容の濃い記事を書いても読んでもらえなければ意味がありません。

そして更に致命的なのが②。
これについては笑うしかないレベルです。

あくまでもビジュアルエディタを使用した場合の話ですが、見出しがタイトル(H1)だけの構成になってしまいます。
もちろん自分で書き足して行けば良いだけなのですが、ここにも大きな問題があるんです。

それはビジュアルエディタでHTMLは使えません。使えないと言うと誤解を招いてしまいそうですが、あえて使えないと言い切らせてもらいます。

これだけボロクソに言って、なぜFC2ブログを勧めるの?
多分あなたもそう思うでしょう。

次からそんな疑問に答えて行きたいと思います。

FC2ブログのテキストエディタを使えれば最強説

Wordpressのテキストエディタ
既にWordpress や他の無料ブログなどで、ビジュアルエディタではなくテキストエディタで記事を書いた経験がある方も多いのではないでしょうか。

テキストエディタで記事を書ければ何の問題もありません。

  1. 堂々とアフィリエイトが出来る
  2. サーバー環境が安定している
  3. 初期アクセスが集めやすい

よく無料ブログは削除されるからWordpressにしましょう、などという話を聞いたりしますが大間違いです。

FC2ブログに限って言えば、スパム的な行為や反社会的な情報を発信しない限り削除されることはありません。

これはレンタルサーバーを契約してWordpressで情報発信する時も一緒です。同じような事をすればサーバー会社から警告がきて最終的にアカウント停止になるでしょう。

私は7年以上FC2ブログや他の無料ブログ、Wordpressを使ってきましたがFC2ブログで削除された経験は一度もありません。

他の無料ブログではアカウントを停止されたり、突然アフィリエイトが禁止になったりと振り回される事が数多くありました。

このような経験から無料ブログでアフィリエイトをするなら「FC2ブログ」が最適だと考えています。

ただし、ビジュアルエディタではなくテキストエディタで記事を書くことが出来ればと言う前提条件がついてしまいますが。

テキストエディタを使いこなすには最低限のHTMLやCSSなどの知識が必要になってきます。

それでは初心者の方はどうしたらいいのか?

そこで私が考えたのがWordpressを使用する方法です。

WordpressでFC2ブログの記事を書く矛盾について

矛盾点を解決

支離滅裂、何を言っているのか理解不能。
あなたも、そう思いますか?

実は私自身がそうでした。
WordPressを使ってFC2ブログの記事を書くと言う矛盾。

それなら最初からWordpressでブログを作成すれば良いだけの話ですよね。

  1. レンタルサーバーの契約
  2. ドメインの取得
  3. SSL化の設定
  4. WordPressのインストール
  5. プラグインのインストール

慣れている人にとっては全く問題なく進められるでしょう。

しかし、Wordpressでアクセスが集まってくるのは2日に1記事のペースで3ヶ月、それくらいからアクセスが流れてきます。1日1記事のペースでも流れてくるアクセス数は増えるかもしれませんが同じように3ヶ月かかるでしょう。

その点、FC2ブログなどは初期アクセスが集めやすいと言う特徴があり、3ヶ月位が過ぎるとWordpressの方が優位になります。

結局、何を言いたいのか?
初心者はFC2ブログで記事を書く練習をした方がリスクが少ないと言うことです。

でも、Wordpressを使うんでしょう?
そうですよね、もっともな疑問だと思います。

しかし、お任せください。
私がFC2ブログ専用の記事を書くためのWordpressを用意しました。

FC2ブログ専用記事作成Wordpressの全容

THE ESSENCE

うまい話には裏がある。
昔からよく言われている格言ですよね。

私がなぜFC2ブログ記事作成専用Wordpressを公開するのか?ちょっと侍仕事塾塾のサイドバーを見てください。

どうでしょう、何やら今までと違うバナーが貼ってありませんか?

そうそう、そのバナー「THE ESSENCE」です。

これからアフィリエイトを始めたいと思う人の多くはテクニックを知りたがります。

  1. ライバル不在のキーワードの見つけ方
  2. 売れる案件の選定方法
  3. 効率よくライバルチェックをする方法

どれもアフィリエイトを始めるには必要なことです。

しかし、大切なことを忘れてませんか?

そもそも、記事が書けなければアフィリエイトで成功することはできません。最初に学ぶべきなのは小手先のテクニックではなくライティングの本質なんです。

ただ「THE ESSENCE」がいくら良い教材だとしても、今の時代は特典がなければ購入する人は少ないでしょう。

そこで作っちゃいました。
FC2ブログのオリジナルテーマを。

しかし、ここから私の苦悩の日々が始まったのです・・・

「THE ESSENCE」を実践するための環境作り

記事作成の環境を整える

FC2ブログのオリジナルテーマを作ってから気づいたこと、それは「初心者の人にとっては難しい」でした。

テキストエディタで記事を作成するには問題はないんです。しかし、初心者の人がビジュアルエディタで記事を作成するとなると、このままでは絶対に無理だと分かりました。

どうすればいいのか?
悩みに悩んだ末に出した答えが、今回作成したFC2ブログオリジナルテーマ記事作成専用Wordpressだったんです。

  1. 出来るだけ簡単に記事を作成できる
  2. アフィリエイトに必要なパーツ
  3. SEOを意識したマークアップ

以上のような点を考えてWordpressを作成しました。

オリジナルテーマですので、他のFC2ユーザーは使用していません。

もしも同じテーマを使っているブログを見つけたら、私から「THE ESSENCE」を購入したんだなぁ~と思って下さい。

その場合は相互リンクを申し込んでみるのも、アクセスアップのためには良い手かもしれませんね。

私がFC2ブログをオススメする理由まとめ

侍仕事塾ライティング講座

まとめるまでも無いのですが結論から言うと、「THE ESSENCE」を実践するためのツールとしてFC2ブログを使用しましょうです。

今まで書いてきたように無料ブログでアフィリエイトをするならFC2ブログしかないと思っています。

しかしFC2ブログの弱点を克服しなければ、これからアフィリエイトを始める人に勧めることが出来ないのも事実。

そこで「THE ESSENCE」の特集ページを作成しました。

ライティングの本質を学ぶには「THE ESSENCE」の右に出る教材は皆無と言っていいでしょう。

それほど完成された教材です。

そして「THE ESSENCE」の特集ページでは、私のFC2ブログオリジナルテーマも紹介しています。

是非、じっくり観察してもらってコメントしてもらえると嬉しい限りです。

それでは、また次回お会いするまで、さようなら!

 「THE ESSENCE」特集ページ

追記

新しいサイトが完成しました。
まだ記事自体は入れていませんが、記事の書き方については紹介しています。

ご興味のある方は、トップページの「記事作成講座」をご覧下さい。

 「記事作成講座」はコチラ

経験ゼロだった普通の人が1年で年収1,000万円?!

ゼロから始めて1年間で100万PV達成。秘密の集客術を無料公開

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください