無料会員制サイト

原田式メソッドから学ぶ成功の法則とは?

原田式メソッド

マーケティングの本を読んでいると、よく登場するのが「原田式メソッド」の話です。

某有名野球選手やオリンピック選手などが、原田式メソッドを取り入れることで目標を達成して行ったとも言われています。

原田さんって誰?
そうですよね、知らない人にとっては当然な疑問です。

普通なら原田さんの経歴を長々と説明するのでしょうが私はしません。

いきなり本題から入りたいと思います。

原田式メソッドとは?

  1. 目標達成は技術である
  2. 小さな成功を積み上げることが大事
  3. 4つの未来から考える目標設定
  4. 目標達成のための行動指針

ざっくりと説明してしまいましたが、かなり普通ではない事を言っています。まず「目標達成は技術」であるなんて、簡単に言いきれるものではありませんよね。

そんな原田式メソッドの成功法則について今回は紹介していきます。

目標達成は技術

最初に「目標達成は技術」である根拠について知りたくありませんか?

ちょっとピンとこないですよね。
これがですね読んでいると「なるほど~」と思ってしまうんです。

私はトライ・アンド・エラーが大事だと記事で書いてきました。失敗を恐れて第一歩を踏み出さなければ成功することはないと思っているからです。

ところがです、原田さんは全く逆の事を話しているんです。

たとえば・・・

  1. 失敗から学ぶという言葉には賛成できない
  2. 人間は成功からしか学ぶことができない

もちろん私のフィルターを通しているので、原田さんが同じことを言っているわけではありません。もっともだなぁ~と思える所が半分、本当かなぁ~と思ってしまう所が半分です。

ここまで言い切ってしまう「目標達成は技術」である根拠について、もう少し深く入り込んで行きたいと思います。

天才と凡人の違いは目標達成の技術を知らないから

天才と凡人の違い

天才と凡人の違いは何?
それは「小さな成功を積み上げること」が出来るかどうか。

これを原田さんは「スモールステップ」と言っています。

天才は1日にしてならず。
どんな天才でも最初は凡人からスタートしているはずだと。

では凡人が天才に変わる瞬間はいつなのか?それが原田式メソッドでは「目標達成の技術」を知った時なんです。

そして「スモールステップ」、いわゆる小さな成功を積み重ねることで「目標達成の技術」が身につくそうです。

何だか話が同じところを行ったり来たりして分かりづらいと思いますが言っていることは的を得ていますよね。

私のようにお金を支払って原田式メソッドのセミナーに参加した人間は全て天才になれるのでしょうか?

少なくても私は今の所ですが凡人のままです。

原田式メソッドによれば、凡人が天才になれない理由は1つだけ。目標設定の方法を間違っているから。

目標は4つの未来から考えることで成功する

目標は4つの未来から考える

正直セミナーに参加した時は後悔しました。
普段使い慣れている言葉の意味が全く違うんです。

たとえば「目的と目標」
あなたは、この2つの違いを明確に答えられますか?

目的と目標

  1. 目的はゴールである
  2. 目標は通過点である

これも私流の解釈なので、あなたがセミナーに参加していれば異論があるかもしれません。

そして一番大事なのが「目標は4つの未来から考える」こと。

4つの未来とは

  1. 10年後の未来(長期的目的)
  2. 1年後の未来(中長期的目標)
  3. 6ヶ月後の未来(中期的目標)
  4. 1ヶ月後の未来(短期的目標)

3つの未来の目標を達成して行くことで、必ず10年後の長期的な目的は叶うと言っているんです。

話は更に進んでいきます。

1つの未来は目的に変わり4つの目標に

4つの目標

どうでしょうか、この意味不明なタイトルの付け方。

1つの未来とは

  1. 1ヶ月後の未来(長期的目的)
  2. 3週間後の未来(中長期的目標)
  3. 2週間後の未来(中期的目標)
  4. 1週間後の未来(短期的目標)

未来はどんどん細分化されていきます。
最終的には1週間後の未来が「長期的目的」となります。

そして1日が短期的な目標となるのです。

ここまで細分化されると、その日にどんな目標に向かって進むべきかが分かってきます。しかし、そこにもさらなる秘密が隠されているんです。

原田式目標設定シートの秘密とは

ここで秘密の全てを明かすことはできません。
それは分かってもらえますよね。

色々と言葉を変えながら、ポイントになる部分だけを少しだけ紹介しています。

この目標設定シートが「目標達成は技術」と言い切る理由になっています。これだけのことは毎日しっかりやっていけば、いずれ私も天才と言われる人間になるでしょう。

決して原田さんをディスっている訳ではありません。
自分の不甲斐なさに腹を立てているだけなんです。

この「原田式目標設定シート」を公開します!
なんて事をしたら間違いなく私は訴えられるでしょう。

この原田式メソッドですが、認定試験があるんです。
その認定試験に受かると原田さん公認で「原田式メソッド」のコンサルやセミナーを開催することができます。

原田さん本人のセミナーに参加すると正直言って高額です。ちょっと参考までにセミナーに参加してみようかな~レベルではありません。

原田式メソッドに興味のある方は、認定試験に受かった人のセミナーに参加するといいかもしれませんね。

ちょっと背伸びをすれば届く料金設定になってますんで。

原田式メソッドを学んだ私が天才になる日

原田式メソッドを学んだ私

いつなんでしょうか?
私が天才になれる日は。

全て私の行動次第ですよね。
分かっているのに何故行動しない・・・

実は一番伝えたかったのは、私が凡人である理由なんです。教材を購入した場合も一緒で、同じことを学んでいるのに結果を出す人と出ない人に別れます。

つまり最初から結果が出ない行動をしてしまっているんです。

教材を購入しました、塾に入りました、最初に勉強するのが必ずと言っていいほどマインドセットの話です。

しかし響かないんです。
これから始めようとする人の心には。

ある日、突然やってきます。
マインドセットが大事だと気づく日が。

いくら手取り足取り教えたとしても、本人の心に響かなければ無駄な努力です。

もしもマインドセットの話が退屈だと思うなら、自分の目的はなんなのか振り返ってみてください。

そして目的を達成するための確かな目標を設定しましょう。

目標達成は技術なのですから・・・

では、退屈な話はを終了となります。

また次回お会いするまで、さようなら!

あなたも正しい方法でメルマガ始めてみませんか?

前代未聞の超絶価格破壊。こんな価格で会員制サイトが作成できるなんて!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください