無料会員制サイト

新人アフィリエイターでも簡単リライト記事で安定収入

リライト記事

私は以前の記事の中でリライトすることをオススメしないと書いていますが、全く真逆のタイトルに「どっちなんんだぁ~」とお怒りの人もいるかもしれません。

ただ、以前の記事とではリライトの意味が全然違います。
今回は、他人の記事をリライトするのではなく、自分で書いた過去の記事をリライトすると言うことです。

書いたら書きっぱなし、新しい記事をどんどん追加していくだけでは、アフィリエイトで安定収入を得る事はできません。

新人アフィリエイターでも、自分の記事をリライトする事でアクセスを伸ばし安定収入を確保できる方法などを紹介したいと思います

過去記事リライト
資源のリサイクルが叫ばれている世の中ですが、それはネットの世界でも一緒です。
1つの記事を書くためには多くの作業工程があります。
  1. キーワードの選定
  2. ライバルチェック
  3. ターゲット(ペルソナ)設定
  4. 情報のリサーチ
  5. 記事の構成
  6. 魅力的なタイトルの考案
多少、順番は前後するかもしれませんが、今回はアクセスを集めるための記事という前提で書き出して見ました。

ここで気をつけなければいけないのが、ただ闇雲に過去記事をリライトすればいい訳ではありません。
しっかりとした戦略を考えた上で、リライトする必要があります。

過去記事をリライトするための必要条件はアクセス解析

リライトアクセス解析
何のデータもなくリライトしても、時間を浪費するだけでアクセスアップにはつながりません。

アフィリエイト初心者の方でもアクセス解析という言葉を聞いたことがある方は多いと思いますが、改めてアクセス解析について簡単に説明します。

アクセス解析とは
いつ、どんな環境(PC・スマホ)から、どんなキーワードで、どのページを閲覧したかを分析するツールです。
さらに、ブラウザの種類、地域、どこから流入してきたのかなど、高機能なアクセス解析ほどデータ量は多くなります。

アクセス解析の導入方法については別の記事で詳しく紹介しておりますので参考にして下さい。
>アフィリエイト初心者でも簡単Googleアナリティクス導入方法<

次からはアクセス解析を導入した前提で話を進めていきます。

リライトするくらいなら記事を削除したい

記事を削除
リライトするくらいなら新しい記事を書いたほうが効率がいいのでは?
当然、そのような疑問を持つことは間違いだとは言えません。

それなら、リライトしないで記事を削除すればいいんじゃない?

記事を削除した場合のデメリット
  1. 404エラー(存在しない ページ)となる
  2. ブログの離脱率が高くなる
  3. 結果的にブログの評価が下がる
それでもリライトするのは嫌だという人は

WordPressで運用している場合
  1. プラグイン「All in one SEO Pack」を導入
  2. 記事毎に「NOINDEX this page/post」にチェック
  3. ロボットがINDEXしない(無視される)
無料ブログで運用している場合
基本的に個別で設定はできません。
記事を削除して404エラーになるよりは、そのままにしておく方がベター。

なぜ過去記事をリライトする必要があるのか?

リライトの必要性
例えば、記事をアップして2週間しか経っていないのにアクセス数が少ないからと言ってリライトする必要はありません。

少なくても1ヶ月程度は様子を見て、アクセス解析を分析してリライトするかNOINDEXにするか決めた方がいいでしょう。

リライトするにしても、ある程度のデータがないと、どこをリライトすればいいのか、あるいは記事を追加したらいいのか判断できないからです。

なぜリライトしなければいけないのか?
  1. 閲覧者の少ないページは底質なコンテンツ
  2. 底質なコンテンツが多いとブログ自体の評価が下がる
  3. ブログの評価が下がるとSEO的にマイナス
  4. 上位表示されるなくなり誰からも見られないブログに
リライトする時のチェック項目
  • 重複コンテンツではないか?
  • 記事のタイトルと内容は一致しているか?
  • そもそもキーワードの需要がないのでは?
もしもキーワードの需要がないと判断した場合はNOINDEXの設定をした方が良いかもしれません。

リライトする時の効果的な方法
  1. 同一カテゴリーの記事を分析してみる
  2. 同一カテゴリーのキーワードをチェックしてみる
  3. 他の記事で書き漏らしているキーワードを拾う
  4. そのキーワードを入れて記事をリライトする
  5. しばらく様子を見る

何だか手間のかかる作業だなぁ~と思うかもしれませんが、少なくてもアクセスはあるのですから、ロボットがINDEXしている証拠です。
最初から記事を書くよりも長い目でみれば効率的だと思ってトライしてみて下さい。

更新頻度最強伝説は崩壊した!

更新頻度よりも質
実は、ここまで言い切るのにはかなりの勇気がいりました。

ただ、私が所属している塾の最新情報や、色々なアフィリエイターの体験談を聞くと、更新頻度=高評価ではないようです。

もちろん、ブログやサイトを開設したばかりの時は更新頻度は重要です。

しかし、ある程度の記事を追加したら、更新頻度よりも質を重視したほうが圧倒的に収益は安定する可能性が高くなるようです。

高くなると言い切れないのが、まだ私の未熟なところなのですが・・・

  • 最初から100%の記事を書き上げる必要はない
  • 記事をどんどんアップしてから完成度を上げていく
  • 内部リンクを意識して記事同士をつなげていく
  • クローラーが巡回しやすいようなブログにする
以上のような点に気を配りながら、あなただけのオリジナルコンテンツを作り上げていって下さい。

きっと、その先に「成功」の2文字が見えてくるはずです。

経験ゼロだった普通の人が1年で年収1,000万円?!

ゼロから始めて1年間で100万PV達成。秘密の集客術を無料公開

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください