無料会員制サイト

アフィリエイト初心者必見!SEOよりも大事な女性心理とは?

SEOより大事な女性心理

ちょっと、女性達の会話を盗み聞き。

女性3
女性A

C子さん、最近アフィリエイトを始めたんですって。

女性1
女性B

え~っ、内緒にしてたけど私もアフィリエイト始めたの。

女性3
女性A

本当に?アフィリエイトって大変なんじゃない?

女性1
女性B

誰にも話さないでね。大変だけど最近は月に3万円前後は報酬が入るようになってきたの。

女性3
女性A

それってパートに出るよりも全然いいじゃない。

女性1
女性B

そうなの、自分が頑張ればいいだけだから、他の人に気を使わなくて済むし。

女性3
女性A

そう言えばD子さんなんか、パート先でイジメられてるそうよ。

女性1
女性B

やっぱりね、元々あそこのお店って評判悪いから。

女性3
女性A

パートのリーダー的な人がいて、その人に気に入られないとイジメられるんだって。

女性1
女性B

その人、もしかしたら私の近所の人かも。最近、長男が東大に進学したって自慢しまくってるけど。

女性3
女性A

東大に合格したの?どこの進学塾に通ってたのかしら。

女性1
女性B

三丁目の○○スーパーの近くにある〇〇ゼミらしいわよ。

もしも男性が二人の会話を盗み聞きしていたら、どんな感想を持つでしょうか。

ちょっと考えてみてください。
多分、暇な主婦のたわいない会話だと思うのでは?

でも、こんな会話が女性達にとっては当たり前。

あなたが男性だったらSEOよりも女性心理を勉強する必要があります。

女性であっても安心できません。
女性だから気がつかない女性心理もあるんです。

今回はアフィリエイトを始めるならSEOよりも大事な女性心理について紹介していきます。

男性脳と女性脳

なぜSEOよりも女性心理?
その理由はASPに登録されている案件に関係があります。

ASP男女別案件

  • 女性54%
  • 男性24%
  • その他12%

この統計は某ASPの統計データです。

総務省が発表した「インターネット商品購入した経験者の割合」を見ると男女差はほとんどありません。しかしASPが取り扱っている案件は圧倒的に女性向けの案件が多いんです。

SEOやキーワード選定はもちろん大事ですが、それ以上に男性アフィリエイターは女性心理を勉強する必要があります。

そして驚くのは女性と男性では脳の作りが違うという事実。

アフィリエイトと全く関係ないと思われるかもしれませんが、だまされたつもりで最後まで読んでみてください。

脳の重さは違っても知能には関係なし

男女では脳の重さが違う

女性と男性の脳の重さは違うんです。

脳の重さ

  • 成人女性の脳の重さ ⇒ 約1,300グラム前後
  • 成人男性の脳の重さ ⇒ 約1,500グラム前後

ちなみに脳の重さで知能の優劣は決まるわけではないそうです。私も調べてみるまでは全く知りませんでした。

脳の重さが違う。
当然、何か理由があるはず。

そこで更に調べてみる事にしました。

知ってビックリ!男女では脳の構造が違う?

男女では脳の構造も違う

調べた結果、衝撃的な事実が判明。
男女では脳の構造自体が違うと言うこと。

これは女性心理を読み解くためには重要な部分ではないか?そう思い「更に更に」調べてみると、ありました決定的な違いが。

ここからは本当に重要です。
専門用語が出てきますがお許しを。

まずタイトル下の画像を見てください。
左脳と右脳をつなぐ役割をするのが「脳梁(のうりょう)」です。

脳梁の違い

  • 女性の脳梁は男性よりも太くて短い
  • 男性の脳梁は女性よりも細くて長い

この脳梁の構造が男女の行動に違いをもたらしています。脳梁の構造は生まれてから天に召されるまで変わることはありません。

脳梁の構造が違うのはわかった。
だからどうした・・・ですよね。

次からは脳梁(のうりょう)の構造の違いが、男女の行動や心理を決定的に違うものにしている具体例を紹介します

脳だけが知っている?男女で違うコミュニケーション能力!

女性のコミュニケーション能力

燃え上がるような恋をして結婚したはずなのに、子供が生まれ男女というよりパパとママの関係に。そして子供が成人してからは空気のような存在の同居人へ。

よく聞く話ですが、これも脳の仕組みを理解すると「あっ、そうなんだ」と理解できるはず。

脳の構造がもたらす決定的な違いがコミュニケーション能力なんです。

女性のコミュニケーション能力

  1. 女性は左脳と右脳を活発に使用
  2. 成人女性は話好きで感情が入りやすい
  3. 話題が次々と変わるのは当たり前
男性のコミュニケーション能力

  1. 男性は左脳の言語中枢のみを使用
  2. 論理的に考えてから話し始める
  3. 話に自分の感情が入りにくい

どうでしょう、思い当たるところがありませんか?

もっと具体的にパソコンを例にして考えてみましょう。

女性の場合
1台の性能は劣るが複数のバソコンを所有してネットワーク化
男性の場合
高機能で高性能、高額のパソコンを1台だけ所有

つまり女性の場合はマルチタスク(同じ作業を同時にこなせる)脳の構造なんです。

長々と脳の構造に男女差があると書いてきましたが、女性心理を理解するには参考になったのではないでしょうか。

男性には想像できない女性の色彩感覚

女性の色彩感覚

男性アフィリエイターが一番勘違いしているのが「色」です。

ASPの案件が女性中心なので、男性アフィリエイターは女性を意識した色使いをします。しかし、そんな努力が逆効果の場合もあるんです。

彼女と買い物に行った時、または彼氏と買い物に行った時。

あなたも経験ありませんか?
色彩感覚の違いがケンカの元になったことが。

男性では判断できない微妙な色を女性は敏感にわかるそうです。男性アフィリエイターの場合は、女性の色彩感覚を勉強しない限り女性に好まれる色使いはできません。

しかし勉強したから女性に好まれる色使いが出来るとは限らないんです。

それではどうすればいいのか?
一番簡単な方法は奥さんや彼女、姉や妹、女性の友人に見てもらうこと。

もう一つ方法があります。
それは「気にするな」です。

以前「配色の方程式」という記事を書きました。
そちらを参考にして一般的な色使いを心がけること。

女性受けの良い記事を書こうと思っても、女性は鋭い感覚で男性が書いた記事だ見破ります。

それなら逆に男性の視点で記事を書いたほうが、女性にとっては「こんな風に見られているんだ」と興味を持って読んでくれるのではないでしょうか。

参考記事
アフィリエイトで購買意欲を高める配色の方程式

ここまでやる?女性になりきる変人の方法!

女性になりきる

自称日本一のノウハウコレクターですから、数々の教材を購入してきました。その中で「ネットビジネス大百科」と言う伝説的な教材があります。

和佐大輔さんと木坂健宜さんがジョイントして作成した教材です。

また話が脱線してる?
いつものことですからお許しを。

その教材の中で木坂健宜さんが「女性をターゲットにしてアフィリエイトをするなら女性になりきる」と言っています。

先日、改めてネットビジネス大百科の音声を聞いてみて自分も試してみようと思いました。

私は変人?

  1. ファミレスで女性達の席の隣に座る
  2. 何を話しているかメモをとる
  3. 100円ショップで化粧品を購入
  4. ネットで化粧方法を調べる
  5. 実際に自分で化粧をしてみる
  6. 女性週刊誌や月刊誌を読みまくる

さすがに私が化粧をした写真はアップできないので、100円ショップで購入した化粧品の写真を貼り付けました。

これは全て木坂健宜さんがやったことを真似しただけです。実際に化粧をしてみると、その大変さが身にしみて分かります。

朝の限られた時間。
素早く化粧をすませるテクニック。

本当に脱帽するしかありません。

私が東京に住んでいる時に、電車の中で化粧をしている女性を見るのが嫌でした。

しかし自分自身で化粧をしてみると、電車の中で化粧するのも仕方がないのかなぁ~と思ってしまいます。

SEOと女性心理の両方を満たす解決策とは?

SEO対策と解決策

Google様には逆らえない。
以前から私が言っていることです。

多くのアフィリエイターが同じような考えなのではないでしょうか。

コンテンツSEOと言われる時代になってきて、1記事の文字数はどんどん増えて1万文字を超える記事も良く見かけます。

この1万文字の記事は女性にとっては有難迷惑な話なんです。

それではGoogle様にも評価されて、女性にも満足してもらう記事を書くにはどうしたらいいのか?

それには2つの方法があります。

目次を充実させて女性が読みやすい記事構成を考える

目次の充実

目次を充実させる?
それは見出しを細分化することです。

女性に限ったことではありませんが、1万文字を超える記事を最初から最後まで真剣に読む人は少ないはずです。

特に女性は流し読みの天才です。
自分が興味ある記事しか読みません。

そこで見出しを細分化することで、流し読みをしやすくします。目次を見ただけで何を書いているのか分かるくらい細分化するんです。

見出しの細分化

  1. ここはGoogle様にアピールする箇所
  2. ここは読者にアピールする箇所
  3. 特に読まれそうな見出しの記事にリンクを挿入

全てを読んでもらう意識ではなく、1万文字の中で「ここは絶対読んで欲しい記事」を決めること。そして絶対に読んでほしい記事は、読者をひきつける魅力的な見出しにする。

記事に貼り付ける画像には一工夫を

画像に文字入れ

画像が重要なのは誰しも分かっていることなのに、無料の素材サイトからダウンロードした画像を貼り付けて終わり。そんな記事を沢山目にしませんか?

なぜなのか・・・
理由は手間がかかるからです。

女性は流し読みをすると既に書きました。

流し読みする女性の目を止めるには、目次以上に画像を見ただけで内容が想像できることが大事になります。

しかし記事に合った素材を探すのは大変な作業です。イメージに合った画像を探すだけで1時間、2時間と平気で過ぎていきます。

そんな時は裏技ではありませんが、私が実際に行っている方法を紹介します。

画像作成のポイント

  1. 背景素材をダウンロードする
  2. 文字入れをするための下地を作成
  3. 見出しに合った文字入れをする

これだけです。
すごく簡単だと思いませんか。

2番の「文字入れをする下地」とは装飾のことです。ただ文字を入れてしまうと味気ないので、文字入れするための下地を作成します。

意外と効果があるので試してみて下さい。ただし画像の枚数が多くなると言うことは、読み込み速度に悪影響を与えますので画像サイズの圧縮は忘れないように。

それでも面倒だ。
そんな人は以前紹介した「Garaku」を購入してみましょう。

参考記事
おすすめフリーソフト!CaesiumとWaifu2x-caffe
参考記事
アフィリエイト初心者なら絶対に知っておきたいイラストACの使い方
参考記事
「Garaku」Webデザイン未経験でも綺麗な画像が作成できるって本当?

SEOより大事な女性心理のまとめ

SEOと女性心理のまとめ

ここまで書いておきながらこんな事を言うのは気が引けますが、女性の心理は男性にとっては複雑すぎて理解不能です。

私も色々な努力をしてきましたが、結局たどり着いた結論は男性目線で女性に向けた記事を書くことです。

いくら頑張っても男性が書いていることは、女性の鋭い感性でバレバレなんです。言葉使いや表現方法で悩むよりも、正確で役立つ情報を提供することを心がけましょう。

今回のまとめ

  1. 男性脳と女性脳の違い
  2. 男性と女性は脳の重さが違う
  3. 男女で違うコミュニケーション能力
  4. 男性には分からない女性の色彩感覚
  5. 試しに女性になりきってみませんか
  6. SEOと女性心理を満たす解決策
  7. 目次を充実させて読みやすく
  8. 記事の画像には一工夫を

以上のような内容でした。

最後に気をつけてもらいたい点は、侍仕事塾のような情報発信型のブログと他のアフィリエイト用のブログでは記事の構成が変わってきます。

どう違うのか?
機会があったら紹介したいと思います。

最後までお付き合いしていだき感謝です。

それでは次回お会いするまで、さようなら!

経験ゼロだった普通の人が1年で年収1,000万円?!

ゼロから始めて1年間で100万PV達成。秘密の集客術を無料公開

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください