無料会員制サイト

テキストエディタ「Mery」新機能追加Ver2.6.7正式版リリース

テキストエディタ「Mery」正式版

以前書いた記事で「Mery」と言うテキストエディタを紹介しました。

その時は「Ver 2.5.6」のベータ版でしたが、今回はWindows10に新機能の対応した正式版「Ver 2.6.7」が公開されたので早速レビュー。

前回紹介した時はテキストエディタの一部として「Mery」を紹介しましたが、今回は正式版「Mery Ver 2.6.7」だけを徹底的に紹介していきます。

なぜ、これほど「Mery」にこだわるか?
ちょっと不思議に思うかもしれません。

私はブログラムやHTML、CSSなどは「Dreamweaver」や「Sublime Text」などを使います。はっきり言うと使いたくて使っているのではなく、仕方がないから使っているんです。

しかし記事を書く時には今は「Mery」だけで書いています。

とにかく軽いのに多機能。
もちろんWeb制作などにも使えるレベルです。

それではテキストエディタ「Mery」の魅力を紹介していきましょう。

「Mery」正式版の新機能

この「軽量でサクサク動く」のが最大の魅力と言ってもいいでしょう。

  1. 軽量なのでCPUに掛かる負担は最小限
  2. Web制作から簡単なプログラム作成にも対応
  3. シンプルで直感的に作業ができる

使い慣れたテキストエディタから「Mery」に乗り換えるのには多少勇気と決断が必要ですが、これからアフィリエイトを始める人は迷わず「Mery」を使ってみてください。

私のデスクトップパソコンはそれなりのスペックなので、「Dreamweaver」を立ち上げながら他の作業をしても「ウ~ン」と悲しげな声を上げることはありません。

ただノートパソコンで「Dreamweaver」を開きながら「Photoshop」を立ち上げたりしたら、「ウ~ン」と激しく泣き声を上げながら高熱でダウンしそうになります。

しかし「Mery」なら大丈夫。
私のノートパソコンも上機嫌です(笑)

「Mery」にプラグインを導入して機能を拡張しよう

「Mery」にプラグインを導入

シンプルで軽量なのに、「Mery」はプラグインを導入することが出来ます。

テキストエディタ「Mery」のWikiページでは数々のプラグインが紹介されています。全部導入する必要はありませんが、中には絶対導入した方がいいプラグインもあります。

Emmet LiveStyle
エディタとブラウザを同期させ双方向編集を可能に
半透明プラグイン
テキストエディタを半透明にできるプラグイン
全角/半角変換プラグイン
半角カタカナや全角英数字などを一発変換
お気に入りプラグイン
よく使うっプラグインを登録しておけるプラグイン
スニペットプラグイン
よく使う定型文やコードを登録しておけるプラグイン
Webプレビュープラグイン
テキストエディタの画面でIEのプレビューを可能にするプラグイン

他にもあるのですが、普通に使うのであれば全てを導入する必要はありません。

特にプログラムやHTML・CSSを使う機会がないなら

  1. 半透明プラグイン
  2. 全角/半角変換プラグイン
  3. スニペットプラグイン

これだけあれば充分でしょう。

なお、テキストエディタ「Mery」のインストール方法は、バージョンが変わっただけで以前紹介した記事と同じ方法ですのでそちらを参考にしてください。

参考記事
アフィリエイト初心者ならテキストエディターはMeryで決定

テキストエディタ「Mery」プラグインの導入方法

「Mery」プラグインを導入方法

出典:「Mery」Wikiページ

既にテキストエディタ「Mery」をインストールした前提で話を進めて行きます。

  1. MeryのWikiページにアクセス
  2. 左メニュー「プラグイン」をクリック
  3. 紹介したプラグイン名をクリック
  4. ZIPファイルがダウンロードできます

ローカルに「Mery」専用のフォルダを作っておくと、ダウンロードした後に探し回らなくて済むので便利かもしれません。

それではテキストエディタ「Mery」にプラグインを導入してみましょう。

  1. ダウンロードしたZIPファイルを全て解凍
  2. Meryをインストールしたフォルダを開く
  3. Meryフォルダの中の「Plugins」を開く
  4. 解凍したプラグインのフォルダの中身を「Plugins」に移動

ほとんどの人は「Cドライブ」の「Program Files(x86)」の中に「Mery」のフォルダがあると思いますので探してみてください。

以上でプラグインの導入は完了です。

使って分かるテキストエディタ「Mery」プラグインの実力

「Mery」プラグインの実力

さっそくチャレンジ。
何事も試してみることが大事ですよね。

とは言ったものの、すぐには使いこなせないかもしれません。

最初は「Mery」プラグインの実力を体感できないかもしれませんが、使い慣れてくると手放せなくなるはずです。

それではプラグインの機能を1つずつ紹介していきます。

これは便利「Mery」半透明プラグインの実力

「Mery」半透明プラグイン

以前「デュアルモニターを導入しよう」と言う記事を書きましたが、この「Mery」半透明プラグインがあれば何とかなるかもしれません。

画像を見てもらえば分かる通り、テキストエディタが半透明になっています。

どんな場面で活躍するのか?

  1. ブラウザを見ながらリサーチできる
  2. 電子書籍を見ながらリサーチできる
  3. マインドマップを見ながら記事を書ける

これって、かなり便利。
最初は戸惑うかもしれませんが、使い慣れると良い感じです。

本当に手放せなくなるかも。

参考記事
デュアルモニター導入で快適アフィリエイト生活

これは簡単「Mery」全角/半角変換プラグイン

「Mery」全角/半角変換プラグイン

これも笑っちゃうくらいのレベルです。
はっきり言って使ってみるまでバカにしていました。

でも、こんな機能があると重宝すること間違いなしかも。

記事を書いていると半角と全角が入り混じった記事になったりする人にとってはオススメです。

文字の一部分だけではなくて、記事を全選択して適応させれば英数字を全て半角に一発変換。

どうでしょう?
あなたも試してみると笑っちゃいますよ。

なければ後悔しそうな「Mery」スニペットプラグイン

「Mery」スニペットプラグイン

実は今回一番紹介したかった「Mery」のプラグインが「スニペットプラグイン」です。

理由は非常に簡単と言うか、「THE ESSENCE」の特典で活躍しそうだからなんです。

我ながら自分勝手な理由ではありますが、スニペットプラグインを使えるように慣れば鬼に金棒。

たとえばWordpressなんかでも使えます。
ショートコードを登録しておくと良いかもしれません。

あまりWordpressのビジュアルエディタに直接記事を書き込む人はいないと思いますが、この「Mery」のスニペットプラグインを使えばWordpressのショートコードを簡単に呼び出すことが出来ます。

テキストエディタでWordpressのショートコードを読み込んで記事を書けば、あとはWordpressのビジュアルエディタに貼り付けるだけで終了。

なんとなくイメージがわいてきましたか?
かなりの時短になるはずですよね。

文章だけでは伝わらない?動画で紹介する「Mery」の実力

ハイ、分かってます。
私の文章力だけではテキストエディタ「Mery」の良さは伝わってませんよね。

それでは動画をご覧ください。

動画で紹介する「Mery」

これで完璧、テキストエディタ「Mery」の魅力を分かってもらえましたか?

テキストエディタ「Mery」オススメする理由まとめ

「Mery」オススメする理由まとめ

テキストエディタ、されどテキストエディタ。

アフィリエイターにとっては記事を書くのが仕事。
そんなアフィリエイターの大切なパートナーがテキストエディタです

それでは今回紹介した内容を整理してみましょう。

  1. テキストエディタ「Mery」正式版の紹介
  2. テキストエディタ「Mery」プラグイン導入
  3. 便利な「Mery」プラグインの紹介
  4. テキストエディタ「Mery」半透明プラグインの紹介
  5. テキストエディタ「Mery」全角/半角変換の紹介
  6. テキストエディタ「Mery」スニペットプラグインの紹介

以上のような内容でした。

これからも開発は進んで行きそうなので、もっと便利なプラグインが出てきそうな予感がします。

あなたも是非テキストエディタを導入してみてください。

それでは次回お会いするまで、さようなら!

経験ゼロだった普通の人が1年で年収1,000万円?!

ゼロから始めて1年間で100万PV達成。秘密の集客術を無料公開

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください