無料会員制サイト

初心者必見!WordPressとSIRIUSの使い方ガイド!

WordpressVSsirius

WordPressは知っているけどSIRIUSは知らないという方も多いと思いますが、アフィリエイターの中では有名なSIRIUS。

SIRIUSとは何か、簡単に説明するとホームページ作成ソフトです。

WordPressも使っているけどSIRIUSも使っている。
そんなアフィリエイターもいますが、どちらかと言えばWordpress派とSIRIUS派、真っ二つに別れると言っても過言ではありません。

WordPressとSIRIUS、どっちが優れているのか?
アフィリエイト初心者の方でも迷わないように、それぞれの特徴などを分かりやすく説明していきたいと思います。

WordpressとSIRIUS
実は、WordPressとSIRIUSは、全く別の物だと思って下さい。
そもそも、システムが違うからです。

WordPressは動的サイト
動的サイトとは、例えば読者がWordpressで作ったブログを訪問したとします。
その時、ブラウザからのリクエストをプログラムがデータベースと交信して、読者が訪れたページの内容を瞬時に組み立てて表示します。
SIRIUSは静的サイト
静的サイトとは、ブラウザからのリクエストに応えて既に出来上がっているページを表示します。

最終的に表示されるページは、WordpressもSIRIUSも「HTML」の形で表示されます。

何だか専門用語ばかりで分からない?

そうですよね。
それでは、次からはWordpressとSIRIUSのメリットとデメリットについて紹介します。

WordpressとSIRIUSのメリットとデメリット

メリットとデメリット

WordPressのメリット
  • 無料で高度なブログやサイトを誰でも作れる
  • 検索すると色々な情報を知る事ができる
  • プラグインを導入するだけで様々な機能が使える
  • 無料で豊富なテーマがそろっている
  • SEO的に有利だと言われている
  • 大規模なブログやサイトを作る事が出来る
WordPressのデメリット
  • データベースを使用するので容量が大きくなる
  • 表示速度を早くするためのメンテナンスが必要
  • サイト設計をしっかりする必要がある
  • 頻繁にアップデートされるので更新前にバックアップが必要
  • 意外に初心者にとってはハードルが高い
SIRIUSのメリット
  • データベースを使用しないので容量が小さい
  • 慣れてくれば小規模から中規模サイトを量産できる
  • 検索すると色々な情報を知る事ができる
  • アフィリエイトに特化しているので非常に便利
  • サイト設計が比較的簡単に出来る
SIRIUSのデメリット
  • 有料である
  • 少し癖があるので慣れるまで多少時間が必要
  • 現時点ではHTML5に対応していない
  • 大規模サイトの作成にはあまり向いていない
  • 多少バグがあるので修正する必要がある

それぞれメリットとデメリットはありますが、私はWordPressとSIRIUSを完全に使い分けています。

多くの記事を入れるような更新型のブログを作成する場合はWordpressで、5~30ページ程度の完成形サイトを作成する場合はSIRIUSで。

どちらも優秀なツールですので、WordpressとSIRIUSを使い分け出来るようになると、非常に便利だと思います。

Wordpress月収100万円シュミレーション

Wordpressで100万円
やはりアフィリエイトを始めると、最終的には月収100万円以上を目指す人が多いと思います。
もちろん、始めてすぐには無理でしょうが、Wordpressを使って月収100万円を達成するまでのシュミレーションをしてみましょう。

参考までに、アドセンスではなく物販のアフィリエイトをイメージしています。

ブログ作成1ヶ月目
  • 毎日1記事更新、1ヶ月で30記事
  • アフィリエイト記事はアップしない
  • 目標収入0円
ブログ作成から3ヶ月目
  • 毎日1記事更新、3ヶ月で90記事以上
  • アクセス解析を分析してアフィリエイト記事をアップ
  • 2つ目のブログを作成
  • 目標収入5万円
ブログ作成から6ヶ月目
  • 記事の更新頻度は3日に1記事程度
  • 記事の外注化を積極的に行う
  • 目標収入10万円
ブログ作成から9ヶ月目
  • 1つ目のブログの更新は1週間に1記事程度
  • 2つ目のブログの記事は積極的に外注化
  • 3つ目のプログを作成
  • 目標収入30万円
ブログ作成から1年目
  • 記事のほとんどは外注化
  • 1年間の経験を元にして次の戦略を
  • 目標収入100万円

あまりにも出来すぎたシュミレーションだと思うかもしれませんが、アフィリエイトの世界では月収で5万円稼ぐ事ができれば100万円は夢ではないと言われています。

6ヶ月で月収5万円稼ぐということは、あなたの戦略は決して間違えていないという証明になるからです。

あとは、積極的に外注化しながら、Wordpressで資産ブログをどんどん増やしていく。

もちろん、このシュミレーションは3つのブログ全てが資産ブログになる仮定ですので、実際はもっと作業量を増やしていく必要があります。

以上がWordpressで月収100万円を達成するための、ちょっとデキすぎたシュミレーションでした。

SIRIUS月収100万円シュミレーション

SIRIUSで100万円
次はSIRIUSを使って月収100万円を達成するシュミレーションですが、SIRIUSの場合は手法としては量産型になります。

作って、作って、作りまくる、これがポイントです。

サイト作成1ヶ月目
  • SIRIUSの操作になれるため1日1サイト
  • アフィリエイト記事1記事、関連情報2記事
  • 目標収入0~5千円
サイト作成3ヶ月目
  • 1日2サイト
  • アフィリエイト記事1記事、関連情報5記事
  • 目標収入0~1万円
サイト作成6ヶ月目
  • 1日1サイト
  • アフィリエイト記事1記事、関連情報10記事
  • 積極的に外注化をすすめる
  • 目標収入5万円以上
サイト作成9ヶ月目
  • 1日1サイト
  • アフィリエイト記事1記事、関連情報15記事
  • 積極的に外注化をすすめる
  • 目標収入20万円以上
サイト作成1年目
  • 1日1サイト
  • アフィリエイト記事1記事、関連情報15記事
  • 積極的に外注化をすすめる
  • 目標収入100万円以上
サイト作成9ヶ月目から1年目の間に、一気に80万円以上も稼げるの?と思われるかもしれませんが、サイト量産型の特徴は100サイト作って月収5万円以上稼げれるサイト10サイトもあれば合格点です。

最初はハイペースで、いわゆるペラサイト(1~3記事)を量産していきます。
その結果、当たりサイトが出てくると、収入がグ~ンとアップする時期が来ます。

外注化しながら、ある程度、サイトの数が増えたら(300サイト以上)、こんどは小規模サイトから中規模サイトへ移行して、季節ネタなどを確実に収益化できるような記事を増やしていく戦略に切り替えます。

最初に書いたように、量産型は、作りまくる事が一番重要なポイントです。

結局WordpressとSIRIUSどってがオススメ?

オススメはどっち
結論から言うとWordpressとSIRIUSどちらもオススメです。

あっ、物は投げないで下さい!
お怒りはごもっともですが、私は心底そう思っています。

これからはコンテンツSEOの時代だから、Wordpressの方が資産ブログになりやすいと言う人もいますが、私はそうは考えていません。

コンテンツSEOとは良質なコンテンツ(記事)を書く事で、読者が満足してGoogleの評価もあがり、結果的に自分の収入も上がるという考え方です。

それでは、SIRIUSで作った小規模サイトはどうでしょう?
小規模サイトだから、中規模サイトだから良質なコンテンツ(記事)を書く必要はないのか?

決してそうではありません。

私は以前からWordpressは使用していました。
自分で言うのも何なんですが、SIRIUSよりもWordpressの知識の方が豊富です。

でもWordpressでアフィリエイトをしている時は思ったほどの成果を上げる事ができませんでした。

そして、ある塾に入塾して、正しいアフィリエイトの方法を学び、SIRIUSを購入して実践してみて分かった事はがあります。

WordPressとかSIRIUSとかツールの問題ではなく、正しい方法で、読者の悩みや欲求を満たしてあげる事が自分の報酬に結ぶつくことを。

WordPress派とかSIRIUS派とかにこだわるのはナンセンスです。
是非、あなたも、読者視線で記事を書いてみて下さい。

参考になりましたでしょうか?

よかったら、コメントなどもらえると嬉しいです!

経験ゼロだった普通の人が1年で年収1,000万円?!

ゼロから始めて1年間で100万PV達成。秘密の集客術を無料公開

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください